錠剤やカプセル

更年期対策健康食品

女性

プラセンタは健康効果が評価されていることから、以前に比べて非常に豊富な種類の商品が販売されています。高い安全性とアンチエイジングと健康を一度に手に入れることが出来るので、男性にも女性にもオススメの成分といえるでしょう。

Read More...

肝臓を労ろう

GOT、GPT、γ‐GTPを下げる

植物由来の錠剤

肝臓は、アルコールや有害物質を分解します。また、胆汁を生成します。肝臓内の胆汁は、食物から摂った脂肪を分解します。また、尿素を作って、不要物質を排出する機能もあります。アルコールのに飲み過ぎ、暴飲暴食によって、肝臓は弱ってきます。肝臓が弱ってきたら、肝臓の数値である、GOT、GPT、γ―GTPが高くなります。これらの数値を基準値内に戻すためには、アルコールを控える、食生活の改善が挙げられます。アルコールで肝臓が弱っている場合は、週2回程度休肝日を作る事で、GOT、GPT、γ―GTPといった数値は下がっていきます。最近は、ノンアルコールの飲料も豊富になってきました。ノンアルコール飲料によって、節酒をサポートしてくれます。

肝臓の数値を改善する食品

肝臓の数値を低下させるために、食生活の改善も有効です。肝細胞は、40%程度は、レシチンから生成されます。よって、レシチンが多く含まれる食物を摂ると、肝細胞の修復の手助けをしてくれます。レシチンは、大豆等の多く含まれます。タウリンも肝臓の数値を改善してくれる効果があります。タウリンは、牡蠣に多く含まれます。また、同じ貝類でも、シジミに多く含まれるオルニチンも肝臓に良い食べ物と言われています。牡蠣やシジミは、なかなか食事に取り入れる事が難しい食品です。食事に取り入れる事が難しい人には、サプリメントによる補充が有効です。タウリンやオルニチンを補充するサプリメントは、インターネットでも手軽に購入できます。サプリメントを飲む事によって、肝臓の数値を改善する手助けをしてくれます。

オルニチンの効果を実感

透明カプセル

オルニチンは肝臓を助ける働きがあります。肝臓を酷使する機会も多いので必須の成分と言えるでしょう。しかし、食品から摂るのは難しく、サプリから摂るのがおすすめです。またオルニチンには睡眠や疲れを改善する効果もあります。

Read More...

人気のふすまパン

カプセル

人気低糖質ダイエット食品であるふすまパンは自宅で作れたりコンビニや専門店で購入することができます。また、ふすまパンを食する際にはどれぐらい糖質がオフになっているのかお店や商品によって違うので、注意して食べるのが適切です。

Read More...